イタリア 幼稚園コース

イタリアのお子様がカナダ在住のかな先生と一緒に学習しています。とっても恥ずかしがりやでかわいいお子様です。先日は2回目のレッスンでしたが、だんだんと慣れてきて、笑顔が見られるようになりました(^^)/

かな先生は元幼稚園教諭です。そのため、お子様の状況を把握し、持ち味を発揮してレッスンを工夫しています。先日は、「ひげじいさん」という手遊び歌を一緒にしました。手を使って遊びながら、自然に日本語に触れることができ、「日本語=楽しい!」という気持ちを高めることができます。歌を覚えると、もっと効果が期待できます!

まだ、ひらがなが読めないのですが、先生が言った言葉を繰り返し声に出しています。イタリア語と日本語は発音が似ているそうで、とっても発音がきれいです!!先生の指示も理解して、ひらがなプリントを書いて見せたり、「赤いもの」を探して取ってきたりできました。

 

幼稚園コースでは、ひらがなだけをひたすら覚えるのではなく、絵とリンクさせながら、フラッシュカード、読み聞かせなどで、たくさんの日本語の単語に触れるよう工夫しています。数単語のみ、宿題で読んだり書いたりして覚えてくるようにしています。

お子様が日本語が楽しいという気持ちを高めながら、着実に力がつくよう、これからも努力していきます。

関連記事

  1. 2019年9月スタート!プレコース(幼稚園コース)生徒募集中…

  2. 微笑ましい一コマ

  3. 幼稚園コース生徒様募集中!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。