あいさつ

オンライン日本語コスモスの丘補習校、運営&講師の 吉成 と申します。

この度は、本校のサイトにアクセスしていただき、誠にありがとうございます。

本校は海外在住の幼稚園生・小学生を対象としたオンライン補習校です。

(今まではヨーロッパ在住のお子様のみでしたが、講師陣が揃ったため、2018年9月~は北米・南米・アジア・オセアニアのお子様も対象になります。)

海外在住で様々な経験をもつ、ベテラン講師陣がお子様の日本語教育をサポートいたします。

 

私はヨーロッパに来て、現地の補習校とオンライン日本語教室(あすなろ教室)で幼稚園生、小学生に日本語を教えてきました。

 

その中で、お子様の日本語習得に関して、親御さんが大変に努力・工夫されていることを知りました。また、

「補習校が遠くて通えない。」

「週末に何かスポーツをさせてあげたいけど、補習校に通わないと日本語の学習ができなくなるから心配。」

「コンスタントに日本語の学習をさせたいけれど、仕事が忙しくてなかなか見てあげられない。」

といったお悩みをもつ親御さんが数多くいらっしゃることを知りました。

 

そこで、日本語学習のサポートができたらと思い、自宅で簡単にレッスンに参加できるオンライン日本語レッスンをご提供することにしました。

また、太陽のようなお子様をお預かりするため、教育理念を明確にしました。

「どのお子様も必ず伸びる」「どのお子様も無限の可能性がある」という「お子様の可能性を信じる気持ち」を根本にした教育をしたいと考えています。

詳しくはこちらをご覧ください。  教育理念 & 教育方法

 

半信半疑で始めたオンラインのレッスンでしたが、直接教えることができなくても、ご家庭と協力し、丁寧に粘り強く教える中で、オンラインで学習するお子様でも、しっかりと日本語を習得できるということを実感できました。

下記のような素敵なエピソードも生まれました。

幼稚園のお子様(Aくん)にオンラインで教えていました。

最初はひらがなもカタカナも全く読めませんでした。また、Aくんはとても落ち着きがなく、座っていられないこともありました。

もし補習校でしたら、周りのお友達に影響があるため、注意するでしょう。しかし、オンラインでしたら、Aくんの周りにはお友達がいません。ジャンプしても画面をみているのであればこちらも叱る必要がありません。

「元気があっていいね!」とありのままのAくんを認めることができました。

私は、週に2回、粘り強く教えていきました。また、ご家庭では、お母様がいつも丁寧に宿題をみてくださいました。さらに週末には、1週間分のひらがなやカタカナの復習をされたそうです。そうして、だんだんとAくんは自信をもち、レッスンに集中し、自然と座っていられるようになりました。

Aくんはぐんぐん日本語が上達し、半年後にはひらがなもカタカナも読み書きできるようになりました。

「もっと日本語を勉強したい!日本語が楽しい!」と言ってくれています。彼は自ら学び、考える子に成長しました。補習校と家庭が一体となって取り組むことで、成長を遂げたのだと確信します。

お子様の笑顔と成長は最高のプレゼントです。

 

海外在住の様々な親御さんから日本語教育の難しさをお聞きます。

ぜひ、お子様のことで一緒に悩み、一緒に楽しくのびのびと日本語教育をしていきませんか?

お気軽にお問い合わせください。

 

オンライン日本語 コスモスの丘補習校 運営&講師 吉成

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る