あけましておめでとうございます!書き初めの様子《動画》

あけましておめでとうございます!

昨年の8月からスタートしたコスモスの丘補習校 onlineですが、新しい学校にも関わらずたくさんの生徒様が入ってくださり、一生懸命学習をしました。大きな心で陰に陽に支えてくださっている保護者の皆様のサポートのお陰で、お子様たちの日本語の力も着実に向上しています!

2019年もよろしくお願いいたします。

 

2019年からスタートするイベントは盛りだくさん!

新年早々のイベントは「書き初め展」です。

「書き初め」とは日本の年中行事の一つで、新年になって初めて毛筆(硬筆)で字や絵をかくことです。

日本の公立小学校では、日本の文化を学習する位置づけで毎年「書き初め展」を実施しております。1年生と2年生は硬筆、3年生~6年生までは毛筆です。できた作品は廊下や体育館に展示したり、選ばれた作品は区役所などの施設で展示・表彰されたりします。

本校では、レッスン内では実施しませんでしたが、宿題として出しました。

動画は宿題をしているときの様子です。「春の海」の琴と尺八の音楽が流れ、雰囲気が出ていますね(^^)/

文字を書く真剣な姿はとっても素敵ですね。

厳かな日本の文化を知る、いい機会になったかなと思っております。

 

また後日、お子様たちの力作を掲載させていただきます。

関連記事

  1. 《動画》漢字書きテスト!集中しています。ヨーロッパ2年生コー…

  2. 夏休みは個人レッスンでフォローアップ!

  3. ベテラン講師陣が揃いました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。